長野美郷アナ「めざましどようび」で結婚生報告「一緒にいて楽しいです」

長野美郷アナ「めざましどようび」で結婚生報告「一緒にいて楽しいです」

フジテレビ「めざましどようび」(土曜前6・00)でメインキャスターを務める長野美郷(31)が結婚したことが26日、分かった。長野は27日、同番組に出演し、「私事でお時間頂戴して申し訳ないんですけど、1月18日に結婚しました」と結婚を生報告した。

 お相手は4歳年上の35歳の会社員で1月18日に婚姻届を提出した。男性とは友人の紹介で知り合ったという。

 この日の番組はところどころで佐野瑞樹アナウンサー(44)が「美郷ちゃん、おめでとう」などと結婚報道に触れながら、祝福ムードで進行。番組終盤に長野は「私事でお時間頂戴して申し訳ないんですけど、1月18日に結婚しました」と結婚を生報告。自ら描いた似顔絵を見せ、「髪は短めで、野球が好きで、お煎餅も好きです」とお相手について言及した。好きなところを問われると「一緒にいて楽しいです」とはにかみ、最後に「ありがとうございます」と共演陣の祝福に感謝していた。

 ◆長野 美郷(ながの・みさと)1986年(昭61)11月27日、愛知県生まれの31歳。上智大経済学部卒。06年にミス上智大に選ばれる。特技はピアノで、うまさを競うバラエティー番組にも出演。現在のレギュラー番組は「めざましどようび」のほか、InterFM897「Tokyo Brilliantrips」(月~金曜前10・00)。身長1メートル57。血液型O。